MIYAJIMA RYOTARO Profile (2002− )
contact: miyajimaryotaro@gmail.com

宮嶋龍太郎国内及び国際コンペディション 入選入賞、経歴 (日本語)


Ryotaro MIYAJIMA

Born in Tokyo, Japan in 1989. Grew up in Bali, Indonesia. Graduated from Tokyo
University of the Arts, Department of Intermedia Art in 2015. Received master's degree
from Tokyo University of the Arts Graduate School of Film and New Media, Department
of Animation in 2017. 2016: "RADIO WAVE" received the Graduation Film DHL Diversity
Prize at the 18th Bucheon International Animation Festival, and selected at 27 film
festivals in 17 countries and regions around the world. 2017: "AEON" was nominated in
ANIMAFEST ZAGREB, and selected at 5 film festivals in 4 countries around the world.



   



宮嶋龍太郎国内及び国際コンペディション 入選入賞、経歴

http://miyajimaryotaro.com/





宮嶋龍太郎(MIYAJIMA RYOTARO)


1989年東京にて画家の両親吉川孝昭、宮嶋紀子(夫婦別姓)の長男として生まれる。

1歳からインドネシア.バリ島ウブド村に、画家の両親( 吉川孝昭.宮嶋紀子 『夫婦別姓』 )とともに移住する。

2002年よりこの「吉川孝昭」サイトのイラストとアニメーションを全て担当している。

2003年 バリ島プリルキサン.アートコンクールにて第1位を獲得。

2008年 『livedoorY−1グランプリ』投稿作品公募に何度か採用される。

2009年以降自主制作の短編アニメーションを何篇か制作。


2010年3月まで20年間ウブドに住み続けていた。

2010年8月 日本の大学受験準備のため「大検(文部科学省高校卒業認定テスト)を受け全8教科A合格

2010年10月から2ヶ月間ウブド王族の葬儀を取材。


2011年4月 東京藝術大学美術学部 先端芸術表現科 入学。

2011年5月 5ヶ月間の取材撮影を経てイメージ映像「君の知らない柴又を見せたい」を完成。


2011年11月 バリの映像による初めての展覧会「宮嶋龍太郎+2 展」を
        東京品川の「 フィールド FIELD  」にて開催


2011年7月末ー8月下旬 バリ島に再び降り立ち、深夜の宗教儀式を中心に集中的に映像制作を行う。

2011年12月 東京藝術大学取手アートパスにて他大学を交えた学生ディスカッション「ホンネトーク」を企画.実行
      
取手アートパスにて映像とアニメーションによる「バリ.僕は猫をみていた」を発表。

2011年12月 短編アニメーション「BALLOT」制作。

2012年 2月ー3月1ヶ月間に渡るバリ島滞在においてアニメーション制作をバリ島ウブド村のアトリエにて行う。


2012年 5月 新たな転機となるアニメーション 「私」 制作。

2012年8月〜9月 藝祭実行委員のイベント委員長として藝祭運営イベント部門を担当。

2012年8月〜9月トリエンナーレ 「大地の芸術祭」のために日比野克彦研究室スタッフとして新潟県 薊平において1ヶ月間活動する。


2012年10月 GTS(藝大台東墨田芸術祭)にてアニメーション「降体確率T」を発表。

2012年11月 短編アニメーション「手紙」を制作。

2013年1月 アニメーション「みかんとこたつと×××」を制作(共同制作) 作画・編集を担当

2013年3月 グラパックジャパン 第2回Wedysデザインコンペディション にて「大賞」を受賞。

2013年4月 アニメーション「一人と一匹」を制作

2013年5月 グラパックジャパンの依頼により「アニメーションによるサンプルデータ制作」の仕事に着手。

2013年7月 藝大「DELTA展」にてアニメーション「ざざざ」を発表

2013年8月 宮城県の復興株式会社「杏樹建設株式会社」のロゴマーク制作依頼を受け制作。

2013年10月 「3331千代田芸術祭2013」の映像部門にアニメーション「降体確率」を出品

2013年11月 音楽CD 「Down of The Nostalgia」  (作曲Tia Rungray) のCDジャケット制作

2013年11月  藝大「DELTA展」BANK ART studio NYK にてアニメーション「青い島」を発表

2014年5月  兵庫県たつの市ギャラリー「ガレリア」にて アニメーション「樽の世界」を発表

2014年8月  HAG(Handmade Animation Grand Prix・ハンドメイド・アニメーション・グランプリ )のショートストーリー部門最終候補4名に残る。

         作品名は「映写技師物語」
         『HAG』とは、全国600以上のスクリーンを持つイオンエンターテイメントと 映画、CM、アニメーション、様々な映像制作のノウハウを持つROBOTがタッグを組み、
         全国の若手アニメーション作家の育成・支援を目的に『設立したもの。


2015年1月  東京都美術館 東京藝術大学美術学科卒業終了作品展にてアニメーション「小屋」を発表。
        中学校高校美術1級教員免許.博物館学芸員免許を3月取得

2015年2月  TOHOシネマズ および 「さぬき映画祭」にて「小屋」等、作品上映。

2015年3月  東京藝術大学美術学部 先端芸術表現科を卒業。

2015年4月  東京藝術大学大学院 映像研究科 アニメーション専攻に入学

2015年6月  東京藝術大学大学院 映像研究科にてアニメーション専攻教授山村 浩二に師事 

2015年10月  第21回 学生CGコンテストCampus Genius Awardのエンターテインメント部門最終選考に「小屋」がノミネートされる。

2016年4月  新作 「RADIO WAVE」 が、ATHENS ANIMFEST(アテネ・アニメーションフェスティバル2016 Athens Animation festival ) にてノミネート、上映作品に選ばれる。

2016年5月  「RADIO WAVE」 が、 lntermational Animationfesiival Slovakia 『Fest Anca 2016』 にて official selection 上映作品に選ばれる。

2016年6月  「RADIO WAVE」 が SUPERTOON  2016 (in Republic of Croatia) にて COMPETITION OF SHORT ANIMATED FILMS部門で入選す。

2016年6月  HAG(Handmade Animation Grand Prix・ハンドメイド・アニメーション・グランプリ )のCM部門 最終候補3名に残る。

2016年6月  「RADIO WAVE」がANNY: Animation Nights New York(アメリカ・ニューヨーク)コンペディション. で、セレクションされ、賞候補となる。

2016年7月  HAG(Handmade Animation Grand Prix・ハンドメイド・アニメーション・グランプリ )のCM部門において「ミキハウス賞」最優秀者としてCM制作が決定する。
         若手アニメーション作家支援プロジェクトHAG


2016年7月  Linoleum International Contemporary Animation and Media-Art Festival(ウクライナ)のinternational competitionに入選する。

2016年7月  「RADIO WAVE」がシンガポールの、Cartoons Underground 2016にて入選する。

2016年9月  イギリスLIAF(ロンドン国際アニメーション映画祭)にて作品「RADIO WAVE」が正式に招待される。

2016年9月 RADIO WAVEがハンガリーのブダペストで行われる映画祭primanimaのmain short film competitionにセレクトされる。

2016年10月 第12回 東京吉祥寺アニメーション映画祭にてRADIO WAVEがノミネートされる。

2016年10月 ポーランドのETIUDA & ANIMA FILM FESTIVALにRADIO WAVE がセレクトされる。

2016年10月 第22回 学生CGコンテストCampus Genius Awardのアート部門及びエンターテインメント部門最終選考に「RADIO WAVE」がノミネートされる。

2016年10月 ポーランドで行われるEUROSHORTS映画祭にて「RADIO WAVE」がセレクトされる。

2016年10月 RADIOWAVEがブラジル北東部のペルナンブーコ州で開催されるANIMAGE国際アニメーション映画祭にセレクトされる。

2016年10月 韓国のプチョン国際アニメーション映画祭にてGraduation Film DHL Diversity Prize(審査員特別賞) を RADIO WAVEが受賞


2017年 1月 ロンドンの映画祭 International Competition 4 - Beyond Anime部門のJudges Voteに選出

2017年 3月 「AEON」 発表 (東京藝大大学院修了作品)

2017年 3月 最新作 「AEON」 が、世界四大アニメーション映画祭のひとつである ザグレブ・アニメーション世界映画祭にてstudent film competitionsに選出される。

2017年3月 ドイツ シュトゥットガルト・アニメーション国際映画祭にてstudent film competitions部門で「RADIOWAVE」がノミネートされる。

2017年3月
 東京藝術大学大学院 映像研究科 アニメーション専攻を修了。卒業

2017年4月  「AEON」 が、ATHENS ANIMFEST(アテネ・アニメーションフェスティバル2017 Athens Animation festival ) にて入選、ノミネートされる。

2017年5月  オーストラリアのメルボルンで開催される Melbourne International Animation Festivalの International Program でRADIO WAVEがノミネートされる。

2017年7月  ANNY(ANIMATION NIGHTS NEW YORK)が、過去1年間にノミネート上映した175本の中から更に厳選した年間ベスト作品に「RADIO WAVE」が選ばれる。

2017年7月  フランス・パリのPIAFF(パリ国際アニメーション映画祭)にて「AEON」がセレクション.ノミネートされ、『最優秀サウンド賞』を受賞。

2017年8月 新千歳国際アニメーション映画祭にて 短編アニメーション部門で「AEON」がノミネートされる

2017年9月  「AEON」がニューヨークで行われる 10th Imagine Science Film Festival にノミネートされる


2017年10月 「AEON」が第13回吉祥寺アニメーション映画祭にて『プロダクションアイジー賞』を受賞

2017年10月 「AEON」がカナダ モントリオールで開催された16th Montreal Animated Film Summitでノミネートされる。

2017年11月 「AEON」が第23回学生CGコンテストCampus Genius Awardのアート部門及びエンターテイメント部門に最終ノミネートされる。

2017年11月 アメリカ カリフォルニア パームスプリングス国際アニメーション映画祭にてAEONがノミネートされる。






    2011年2月撮影

   




   2013年4月撮影

   




    2013年9月撮影

   





     2015年4月撮影

   





     2017年3月撮影

   










もし無人島で誰とも一生会わないで絵を描くのだとしたら

僕は砂の上に絵を描くだろう。



                           宮嶋龍太郎





konnpe



宮嶋龍太郎 国内及び国際コンペディション 入選入賞、経歴



【詳細版】


2013年3月 グラパックジャパン 第2回Wedysデザインコンペディション にて「大賞」を受賞。

2014年8月  HAG(Handmade Animation Grand Prix・ハンドメイド・アニメーション・グランプリ )のショートストーリー部門最終候補4名に残る。

2015年10月  第21回 学生CGコンテストCampus Genius Awardのエンターテインメント部門最終選考に「小屋」がノミネートされる。

2016年4月  「RADIO WAVE」 が、ATHENS ANIMFEST(アテネ・アニメーションフェスティバル2016 Athens Animation festival ) にてノミネート。

2016年5月   lntermational Animationfesiival Slovakia 『Fest Anca 2016』 にて 「RADIO WAVE」 がofficial selection 上映作品に選ばれる。

2016年6月   SUPERTOON  2016 (in Republic of Croatia) にて「RADIO WAVE」 が COMPETITION OF SHORT ANIMATED FILMS部門で入選する。

2016年6月  ANNY: Animation Nights New York(アメリカ・ニューヨーク)コンペディション. で、「RADIO WAVE」がセレクションされ、賞候補となる。

2016年7月  Linoleum International Contemporary Animation and Media-Art Festival(ウクライナ)のinternational competitionに入選する。

2016年7月  シンガポールの、Cartoons Underground 2016にて「RADIO WAVE」がセレクト(入選)される。

2016年7月  HAG(Handmade Animation Grand Prix・ハンドメイド・アニメーション・グランプリ )のCM部門において「ミキハウス賞」受賞。 最優秀者としてCM制作が決定する。

2016年8月  韓国ブサンの映画祭、BIAFのGraduation Film Competitionにて 「RADIO WAVE」が入選する。

2016年9月 イギリスLIAF(ロンドン国際アニメーション映画祭)にて作品「RADIO WAVE」が正式に招待される。

2016年9月 ハンガリーのブダペストで行われる映画祭primanimaのmain short film competitionにRADIO WAVEがセレクトされる。

2016年10月 ポーランドの ETIUDA & ANIMA FILM FESTIVAL に RADIO WAVE がセレクトされる。

2016年10月 ポーランドで行われるEUROSHORTS映画祭にて「RADIO WAVE」がセレクトされる。

2016年10月 第22回 学生CGコンテストCampus Genius Awardのアート部門及びエンターテインメント部門最終選考に「RADIO WAVE」がノミネートされる。

2016年10月 RADIOWAVEがブラジル北東部のペルナンブーコ州で開催されるANIMAGE国際アニメーション映画祭にセレクトされる。


2016年10月 韓国のプチョン国際アニメーション映画祭にてGraduation Film DHL Diversity Prize(審査員特別賞)をRADIO WAVEが受賞


2017年 1月 ロンドンの映画祭 International Competition 4 - Beyond Anime部門のJudges Voteに選出 

2017年 3月 最新作 「AEON」 が、世界四大アニメーション映画祭のひとつであるザグレブ・アニメーション国際映画祭にてstudent film competitionsに選出される。

2017年3月 ドイツ シュトゥットガルト・アニメーション国際映画祭にてstudent film competitions部門で「RADIOWAVE」がノミネートされる。

2017年3月  東京藝術大学大学院 映像研究科 アニメーション専攻を修了。卒業

2017年4月  「AEON」 が、ATHENS ANIMFEST(アテネ・アニメーションフェスティバル2017 Athens Animation festival ) にて入選、ノミネート。

2017年5月  オーストラリアのメルボルンで開催される Melbourne International Animation Festivalの International Program でRADIO WAVEがノミネートされる。

2017年7月  ANNY(ANIMATION NIGHTS NEW YORK)が、過去1年間にノミネート上映した175本の中から更に厳選した年間ベスト作品に「RADIO WAVE」が選ばれる。

2017年7月  フランス・パリのPIAFF(パリ国際アニメーション映画祭)にて「AEON」がセレクション.ノミネートされる

2017年8月 新千歳国際アニメーション映画祭にて 短編アニメーション部門で「AEON」がノミネートされる

2017年9月  「AEON」がニューヨークで行われる 10th Imagine Science Film Festival にノミネートされる


2017年9月 フランス・パリのPIAFF(パリ国際アニメーション映画祭)にて「AEON」がセレクション.ノミネートされ、『最優秀サウンド賞』を受賞( 2017年9月

2017年10月 「AEON」が第13回吉祥寺アニメーション映画祭にて『プロダクションアイジー賞』を受賞

2017年10月 「AEON」がカナダ モントリオールで開催された16th Montreal Animated Film Summitでノミネートされる。

2017年11月 「AEON」が第23回学生CGコンテストCampus Genius Awardのアート部門及びエンターテイメント部門に最終ノミネートされる。

2017年11月 アメリカ カリフォルニア パームスプリングス国際アニメーション映画祭にてAEONがノミネートされる。




【分野別版】



■受賞


第13回吉祥寺アニメーション映画祭にて「AEON」が『プロダクションアイジー賞』を受賞(2017年10月)


フランス・パリのPIAFF(パリ国際アニメーション映画祭)にて「AEON」がセレクション.ノミネートされ、『最優秀サウンド賞』を受賞( 2017年9月)

・第18回プチョン国際アニメーション映画祭 -「
RADIOWAVE」が Graduation Film DHL Diversity Prize賞を受賞(2016年10月21-25日)

・第13回ロンドン国際アニメーション映画祭 - 「
RADIOWAVE」が新日本短編アニメーション部門において審査員から最多得票(2016年12月2-11日)

・第2回ニューヨークANNY(ANIMATION NIGHTS NEW YORK) - 「RADIOWAVE」が年間ベスト20本に選出(2017年9月29日-30日)

・HAG(ハンドメイド・アニメーション・グランプリ)のCM部門において「ミキハウス賞」最優秀者として受賞(2016年8月)

・HAGショートストーリー部門最終候補4名に選出(2014年8月)

・グラパックジャパン 第2回Wedysデザインコンペディション にて「大賞」を受賞。(2014年8月)






■オフィシャルセレクション(入選・ノミネート)


・第11回アテネ・国際アニメーション映画祭(2016年4月7-13日)

・第6回スーパートーン国際アニメーション映画祭(スロベニア2016年7月24-29日)

・第2回ANNY:アニメーションナイト・ニューヨーク(2017年1月11日)

・第11回リノリウム国際映画祭(キエフ・2016年9月15-18日)

・第5回 カートゥーン アンダーグラウンド(シンガポール・2016年10月22日)

・第8回TOFUZI国際映画祭(グルジア・2016年10月3-8日)

・第5回プリマニマ(ハンガリー・2016年10月19-22日)

・第12回吉祥寺アニメワンダーランド(2016年10月3日)

・第23回エチューダ&アニマ映画祭(ポーランド・2016年11月22-27日)

・第18回アニメーテッド ドリームズ国際アニメーション映画祭(エストニア・2016年11月16-20日)

・第7回ANIMAGE国際アニメーション映画祭(ブラジル・2016年11月22-27日)

・第22回学生CGコンテスト(日本・2017年2月24-26日)

・第25回ユーロショートス(ポーランド・2016年11月28日-12月4日)

・第9回 カンタベリー・アニフェスト(イギリス・2016年9月30日-10月2日)

・第12回アテネ国際アニメーション映画祭(2017年3月16-22日)

・第24回シュトゥットガルト・アニメーション映画祭(ドイツ・2017年5月2-7日)

・第27回ザグレブ国際アニメーション映画祭(世界四大アニメーション映画祭) (2017年6月5-10日)

・第17回メルボルン国際アニメーション映画祭(2017年6月18-25日)

・第19回ヴィースバーデン国際ウィークエンドアニメーション(ドイツ・2017年10月26-29日)

・第33回カートゥーン クラブ リミニ (イタリア・2017年7月17-23日)

・第31回イメージフォーラム ヤング・パースペクティヴ(日本・2017年7月23-30日)

・第13回Anim!Arte 国際学生アニメーション映画祭(ブラジル・2017年8月10日-9月5日)

・第10回パリ国際アニメーション映画祭 (2017年9月20-26日)

・第12回リノリウム国際映画祭 (キエフ・2017年9月28-10月1日)

・第4回新千歳空港国際アニメーション映画祭(2017年11月2-5日)

・第10回イマジン・サイエンス映画祭(ニューヨーク・2017年10月13日-20日)

第29回アメリカ カリフォルニア パームスプリングス国際アニメーション映画祭にてAEONがノミネートされる。
(2017年11月10日) 





■上映

・第11回札幌国際短編映画祭(2016年10月10-16日)

・第7回Animocje国際アニメーション映画祭(ポーランド・2017年4月23-29日)

・第9回フェスト アンカ国際アニメーション映画祭(スロバキア・2016年6月29日-7月3日)

・第14回Anilogue国際アニメーションフェスティバル(ハンガリー・2016年11月23-27日)

・第16回キプロス・カントリーサイド・アニメーションフェス(2017年6月24-29日)

・第3回台中国際アニメーション映画祭(2017年10月13-17日)




■放送

・TBS 別冊アサ(秘)ジャーナル(2016年12月19日)








      第18回プチョン国際アニメーション映画祭 - Graduation Film DHL Diversity Prize賞を受賞(2016年10月21-25日)

    






 2017年2月 制作現場にて

     









      2016年1月制作 「RADIO WAVE」 3分10秒

      







    東京藝術大学卒業・修了作品展  2015年1月末

    東京都美術館展示室にてアニメーション「小屋」上映 及び 館内「講堂」大スクリーンにても上映。  
    
 


    





    





    









    バリのアトリエにて  2014

    





    





   







http://miyajimaryotaro.com/


2008年livedoorY−1グランプリ投稿作品掲載ページ

投稿作品はこちらから
















      アニメーション  「小屋」の絵コンテ&イメージボード 2014年10月


      







      













    アニメーション  「映写技師物語」の1シーン 2014年8月


    









兵庫県龍野市『ガレリア』での展覧会発表のための アニメーション「瀧の家」の1シーン 抜粋3枚 2014年3月



      






         

  




      















        バリ島にて「sea mail art」 20箱のうちの1つ  2014年3月

       













アニメーション「青い島」 本編 キャプチャー画像 2013年11月


      


      


      

      


      


      







アニメーション 「青い島」 のためのイメージボード 2013年11月

       




アニメーション 「青い島」 のためのイメージボード 2013年11月

       




アニメーション 「青い島」 のためのイメージボード 2013年11月

       




アニメーション 「青い島」 のためのイメージボード 2013年11月

       













 音楽CD 「Down of The Nostalgia」  (作曲 Tia Rungray) の CDジャケット制作   2013年11月

       












アニメーション 「ざざざ」  2013年7月

      





アニメーション 「ざざざ」  2013年7月

      













 グラパックジャパンの依頼による アニメーション サンプルデータ制作

    



  動画  http://youtu.be/Eg_73Ke8Wbc













 アニメーション 「一人と一匹」   2013年4月

       






       



       



        











  アニメーション 「一人と一匹」のためのエスキース   2013年4月


        




          


コンペ



   『今助けに行くぞ!』  グラパックジャパン 第2回 Wedysデザインコンペディション出品「大賞」受賞

   2013年3月


         
          







アニメーション 「みかんとこたつと×××」   2013年1月


      


     


     


     











アニメーション 「降体確率」のためのラフ.もしくは絵コンテ F4サイズ 一部抜粋     制作 宮嶋龍太郎

2012年9月





         









アニメーション「降体確率」のためのイメージボード群 F4サイズ 抜粋     制作 宮嶋龍太郎

2012年 7月





      







                    







       




 


 
      







               









       etc....


      











             2012年5月 アニメーション作品 「私」 シーン抜粋   制作 宮嶋龍太郎 


      




      




      




      




      











      

                                   バリ島ウブドのアトリエにて  2012年2月 撮影




  




ギャラリー Field  宮嶋龍太郎+2 Art Works 展
2011年11月20日(日)〜11月27日(日)





バリ.僕は猫をみていた
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=2dU5WfsKnM8
youtube上では、720p以上の高画質で見てください。















                  


                      2011年11月 映像作品「バリ.僕は猫をみていた」のOPの1シーン 制作 宮嶋龍太郎










                     


                        2011年12月 短編アニメーション「BALLOT」の中の1シーン  制作 宮嶋龍太郎 45秒 








       SEA MAIL ART」     2012 2月〜3月




          
 ダンボールに巻いた荒い白いビニール包装カバー(バリ島から日本への sea mail 船便包み)の上に 油性黒マジック
         現地郵便局にて即興でそのつど制作。約20梱包。

         宮嶋龍太郎 作  全て「無題」


                  


                 

             












                       

                          
             2011年「宮嶋龍太郎 +2 Art Works」 DM用パンフレット12ページ ↑表紙 撮影.デザイン.構成 宮嶋龍太郎 2011年10月25日 










                       


               2011年「宮嶋龍太郎 +2 Art Works」 DM用パンフレット12ページ 中身一部  撮影.デザイン.構成 宮嶋龍太郎 2011年10月25日 








                       


             2011年「宮嶋龍太郎 +2 Art Works」 DM用パンフレット12ページ 中身一部   撮影.デザイン.構成 宮嶋龍太郎 2011年10月25日








                       


             2011年「宮嶋龍太郎 +2 Art Works」 DM用パンフレット12ページ 中身一部   撮影.デザイン.構成 宮嶋龍太郎 2011年10月25日













                           


                                      2011年度 宮嶋龍太郎 名刺 (表)













             


                   2011年度 「日比野克彦企画 こよみのよぶね」 フライヤー  デザイン.構成 宮嶋龍太郎 2011年10月12日 決定案






             
    

                     2011年度 「日比野克彦企画 こよみのよぶね」 フライヤー  デザイン.構成 宮嶋龍太郎 2011年10月12日 A案













                           

                                 東京藝大先端藝術表現科 身体言語論発表のためのポスター制作A案 宮嶋龍太郎 2011年7月4日








                            

                                                 東京藝大先端藝術表現科 身体言語論発表のためのポスター制作B案 宮嶋龍太郎 2011年7月4日








     「君の知らない柴又を見せたいFour seasons(完全版)」(7分)

    
 2011年12月 宮嶋龍太郎 制作  高い画質の【720p】以上でご覧ください。


      












                             

                                       東京藝大先端藝術表現科 写真演習 作品 「七夕」




                             

                                         東京藝大先端藝術表現科 写真演習 作品 「水辺」   







                 

                                        東京藝大先端藝術表現科 写真演習 作品 「駅」








                             

                                      東京藝大先端藝術表現科  藝祭2011 ポスター  A案 












              


              君の知らない柴又を見せたい 2011

























                                  以下↓少年期に制作した作品たち(12歳〜18歳)






FLASHアニメ『寅次郎と宇宙鳥獣 Final』

livedoor ネットアニメにも『寅次郎と宇宙鳥獣 final 』投稿しました。

 YouTube FLASHアニメ『寅次郎と宇宙鳥獣 Final』




寅次郎な日々2007








覚え書ノートTOP表紙用アニメ2008








トップページ表紙用アニメ2008









にとりの郵便配達(仮題・未完)2009

↑【HQ】を押せば高画質になります。













『樹をみる』 絵: RYOTARO  イメージボード  2008
トト













『トトと錬金術師』 絵: RYOTARO  イメージボード  2008









『紅稲荷.青稲荷』 絵: RYOTARO  イメージボード  2008











空飛ぶショコラ  イラスト  RYOTARO  2009






y-1

2008年livedoorY−1グランプリ投稿作品掲載ページ





最新掲載作品『野望』はこちらです。






































『屋根上で涼む少女』  イラスト RYOTARO  9.08.2009










寅次郎と雪のバス停  イラスト RYOTARO 3. 1. 2010










 寅次郎とさくら 別れの赤いおはじき  イラスト RYOTARO 28.12.2009










 寅次郎とさくら 花吹雪  イラスト RYOTARO 28.12.2009









『寅の背中を流してあげるすみれちゃん』  イラスト RYOTARO  2.05.2009









『講義室(背景)』  イラスト RYOTARO  23.04.2009









『教室』  イラスト RYOTARO  09.06.2008









『SL機関士寅次郎の輝かしき日々』  イラスト RYOTARO  06.02.2008









『寅次郎と文彦』  イラスト RYOTARO  18.03.2008











バックナンバーはこちら







23から、線は直接紙に描いてからスキャナ
でパソコンに取り込む方法で作りました。




龍太郎(RYOTARO):1989年東京に生まれる。1歳からバリ島ウブド村に両親とともに移住し、2007年現在も
ウブドに住み続けている。2002年よりこのサイトのイラストとアニメーションを全て担当している。

 








 2006年制作
(16歳) 


           







2006年制作(16歳)








 2005年制作(15歳)









2005年制作(15歳)










2006年制作(16歳)
  





2006年制作(16歳)





                        




小川の魚2006(16歳)







                    



幼き日の寅次郎とさくら2005(15歳)










車船長の最後2007(17歳)








2005(15歳)








         


 AI将棋名人戦 第9局 2005(15歳)







          



 『鯖落ち道場』2005(15歳)








                              



『クラパ(椰子)だ!』2005(15歳) 











                  



猫はつらいよ 2005(15歳)














2004年(14歳)

408月3日「男はつらいよマンガその弐」です。














2004年(14歳)

396月29日「男はつらいよマンガ」です。









2004年(14歳)

385月5日「プリンの話」です。









2004年(14歳)

372月22日「竹富島の話U」です。









2003年(13歳)

3611月25日「竹富島の話」です。









2003年(13歳)

357月21日「バダン屋の話」です。







2003年(13歳)

346月8日「ピーおじさんの話」です。








2003年(13歳)

334月30日「子猫の話」です。


子猫の話。





2003年(13歳)

323月23日「猫の出産の話」です。


猫の出産の話。




2003年(13歳)

313月2日「子供達の遊びの話」です。


子供達の遊びの話。




2003年(13歳)

301月20日「雨季の話」です。


雨季の話。





2002年(12歳)






トップページ表紙用用アニメ





2912月26日「トラブルの話」です。(12歳)

トラブルの話。





2002年(12歳)

2812月4日「子猫の話」です。


子猫の話。





2002年(12歳)

2711月13日「椰子の実の話」です。


本屋の話。




2002年(12歳)

2610月27日「椰子の実の話」です。


椰子の実の話。





2002年(12歳)

2510月14日「山小屋の話」です。




山小屋の話。








2002年(12歳)

2410月6日「北アルプスの話その2」です。



北アルプスの話。





2002年(12歳)

2310月1日「北アルプスの話」です。



北アルプスの話




これより以前、少年期の作品(バックナンバー)はこちら




今日のマンガ専用のサイトアクセス総数: